【マダミスJ】二人で生き残れ!『逃亡の恋人』の立ち回りと役割を徹底解説!

マダミスJ

ここではマーダーミステリーJ(マダミスJ)における『逃亡の恋人』の基本能力や立ち回りを紹介してます。マダミスJをプレイする時や部屋を作成するときなどにぜひ参考してくださいね♪




▼基本情報

陣営 恋人陣営
告発 できる
召使い結果 犯罪者である
殺人犯遭遇 死亡
勝利条件
(加点方式)
恋人2人の生存 10pt
逢引きする 10pt
2度逢引きする 10pt

逃亡の恋人(以下「恋人」とする)は、毎夜他の部屋に侵入し、その部屋のアイテムを確認することができます。

また、恋人は必ずペアで存在し、お互いが恋人であることを知っています。

片方が殺害されるか追放されると、もう片方は後追いで死亡します。

一部解明で告発されると追放されてしまいます。

 

▼勝利条件

ゲーム終了時(一族陣営か殺人犯陣営の勝利)に、恋人2人が生き残っていれば勝利です。




▼基本的な立ち回り

お昼の話し合いの時の立ち回り

告発されないようにしましょう!

※恋人は一部解明で告発されると追放されてしまいます。

 

アイテムの有無を正直にCO(カミングアウト)したり、騙ったりしないようになど、怪しまれないように行動しましょう。

また、恋人は告発することができます。

 

怪しいと思われる人がいたら、積極的に告発をして、なるべく自分が告発されないように行動しましょう。

 

夜の行動の時の立ち回り

殺人犯と遭遇して殺害されないようにしましょう!

 

具体的には、殺人犯が来なさそうな部屋(初日アイテムCOをしたアイテム持ちのプレイヤーや既に何人かが移動した共有部屋など)へ移動することで、殺害されるリスクを避けましょう。

 

▼告発されそうな時にすること

恋人は片方が一部告発をされてしまうと、追放され負けてしまいます。

一部告発をされそうになったら、殺人犯と凶器を選択して「真相解明」をしましょう!

 

もし「真相解明」で殺人犯と凶器を見事当てることができれば、「恋人陣営」の勝利となります♪




▼その他オススメ記事一覧

\マダミスJ 全31役職の能力・立ち回りなど徹底解説!【オススメ】/

↑ブログNo1人気記事【New!】

 

◆マダミスJの基本ルールや流れを知りたい方は、こちらを参考にしてください。◆

◆マダミスJ【専門用語集】◆

 

各役職の立ち回り・能力紹介
〈一族陣営〉

一族

客人

記者

元軍人

召使い

迷惑な召使い

双子の一族

警部

判事

私立探偵

迷惑な探偵

弁護士

女優

看護師

推理作家

華麗な一族

 

〈犯罪者陣営〉

殺人犯

共犯者

愉快犯

確信犯

知的な共犯者

囁く確信犯

囁く共犯者

連続殺人犯

黒医者

未亡人

 

〈その他の陣営〉

怪盗

逃亡の恋人

逃亡犯

教祖

隠し子

 




コメント

タイトルとURLをコピーしました